Posted on: 2020-04-07 Posted by: G’sJnlist Comments: 0

今回ご紹介するのはイタリア発、情熱が繊細なデザインによって込められた腕時計である〈KLASSE14〉

KLASSE14 × BEAMS / 別注 Volare Mesh ウォッチ
¥31,900

極上のSimple is Bestなデザイン

正面から見たデザインは極めてシンプル 。視認性も高く、余計な装飾が無く一目見るだけでは素っ気なくすらある。 しかし、このブランドは知れば知るほどこの上なく洗練され、計算されつくした美しいフォルムであることが分かるブランドである。 男性にも女性にも使えるデザイン。 ボリュームがあって思わず目に留まる大きさながらシンプルなデザインなのでどんなスタイルにも自然に溶け込むのも大きな魅力だ。 アクセサリー代わりに使えるほど美しいデザインで、これ1つでも手元が控え目ながら華やかな印象になる。

VOLARE VO14RG001 ¥16,170

表情を変える文字盤

文字盤は中央が窪んだすり鉢状のデザインになっており、秒針もそれに合わせたユニークな形が最大の特徴。立体感を協調する為にやや厚めのケースに仕上がっているが、見た目は薄型のシンプルウォッチにも見える。この針の曲がり方はシリーズ名にもあるボラーレ(飛翔)から来ているデザインであり、さりげなくもインパクト大な印象を与えてくれる演出だ。

KLASSE14の名前の由来

全世界で埋もれているデザイナーさんを世の中に創出したい。という強い想いからこのブランドネームが生まれた。
腕時計を輸出するにあたり品目を申告する欄があるのだが、そこでの14という数字は腕時計を表す。
どこの国にいっても通用するブランドになってほしい、そのように想った創設者がKLASSE14(クラスフォーティーン)と名付けたのだ。

傑作と評されるVOLAREのデザイナー MARIO NOBILE

Mario Nobileは、ラテンの地イタリア生まれ。 有名ブランド、バレンシガで働いたのち自身のブランドを立ち上げ、イタリア・イギリスでの販売に着手した。 その後、2人の仲間と共に仕立て屋の会社を設立しその後も彼の探求心は止まらず、アパレルから腕時計やアクセサリーのデザインに着手し現在に至る。 マリオが自由を感じるのは唯一空を見上げるときで、その自由を誰にでも感じてもらえるように鷲の翼をイメージして作られたという。

是非、貴方もKLASSE14でデザイナーが込めた自由への独特の感性に触れてみてはいかがだろうか?

KLASSE14公式サイト https://klasse14.co.jp/